[ブログ初心者必見]Google AdSenseに受かる方法!!

こんにちは、あにき(@renard_ace )です。

まだまだ初心者ブロガーですが、Google AdSenseについてお悩みの方が多いようなので、少しでも力になれればと思います。

世の中のどこかには最初からGoogle AdSenseを記事内に貼ったところで意味なんかない。もっと記事を増やしてPV数を増やしてから、やるべきだという方がいるかと思います。

実際その通りで、Google AdSenseの審査に通ったところですぐに収益が出るかといえばそんなことはなく、「¥0」という数字をしばらく見るようになるかと思います。

 

でもでもそんなことは関係ありません!

 

お金を稼ぐためにブログを始める方は多いと思います。私もその一人でございます。

なので収益につながる広告がブログ内に張り付けてあるだけでモチベーションが上がります。

めちゃくちゃ上がります。

 

PV数の変化もアドセンス収益も、ブログを仕事としてやろうとしている人にとっては大事な情報で、そのためのGoogle AdSenseの登録はブロガーの第一歩なのです。

 

 

あにき
ブログを書き続けるのは本当に難しい。じゃけど日に日に増えるPV数と収益を見ることでやる気出るで!

 

 

 

意識したこと

 

当時の私が記事を書く上で意識していることがありました。

 

・1記事1500文字以上

・記事の見た目

・自分の言葉でわかりやすく

という上記の点です。

 

文字数

 

文字数が少ないというのは内容が薄いと思われるため、最低でも1500文字は必要かと思います。

ですが全ての記事に1500文字必要ではないようで、1500文字以下の記事は私もあります。

 

これは500文字以下で公開していた、今では信じられないくらい短い記事です。

雪道の運転について

 

これも短いです。

眠れないときは

 

あえて触らず残していますが、このような記事があっても審査には通ります!!

 

毎回、文字数のある記事が書けないという人でも、アドセンス審査は通るのです。

 

 

 

見た目

見た目はすごく重要だと思います。

なので記事の構成を他の人の記事を参考に考え、画像を多めに入れています。

また記事を構成するためには見出しが大事で、初心者なりに考えて書いていました。

 

つまりは見やすく、わかりやすいというのが大事ということですね。

 

それは今でも課題ですが、続けるうちにカタチなっていくものだと考えています。

このときは無料テーマでしたが、現在は有料テーマであるWordPressテーマ「ストーク」 を使用しています。

Google AdSenseの審査に関係ありませんが、最初から見た目に拘る人は使用してみてください。

 

 

自分の言葉で伝える

 

つまりはただのコピペではダメだということです。

自分の言葉で、記事を書くようにしなければいけません。

 

これはブログを書く上で当たり前のこと!

 

アナタの感情も思いも文字にさせちゃいましょう。

 

他の広告を貼っていても大丈夫

 

私もA8.net の広告を貼っていましたが問題なく審査を通りました。

 

A8.net は簡単に登録できるため、ブログ開設と同時に登録しました。

しかも大量に貼り付けていましたが、大丈夫だったので広告に関しては全く関係ないと思います。

 

プライバシーポリシーのページ作成は必要か

 

これも必要はありません。

当時、無料テーマを使用していましたが(有料だと用意されているものもあります)作成しないといけないと知らず何もしていませんでした。

ですが審査には影響がなかったので問題はないと思います。

 

とはいえ必ず必要になるものなので作成はしてください。

 

つまり必要なことは

 

見てわかるように私自身は特別なことをしていません。

他のブロガーの方のほうが色々されていてクオリティも高いですよね。でもなぜこの「anikiblog」が審査を通ったのでしょうか。

 

 

POINT

・ブログという形ができている

・規約に違反していない

・日記形式ではない

・頻繁に記事を上げている

ということだと思います。

アナタは何を思って記事を書いていますか?どんな未来を想像してブログを更新していますか?

ブロガーとして、アナタの未来はこのGoogle AdSenseの合格によってグッと近づいちゃいますよ。

 

難しく考えずニヤニヤしながら挑戦して下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です