これだけは気をつけたい食事のマナー




アナタの食べ方大丈夫ですか?

食べ方が汚い人やクチャラーといわれる人って結構いますよね。

ちゃんとした食事のマナーは難しいですが、普段の食事で周りの人の迷惑になるような食べ方はしたくないもの。

知らぬ間に友人や恋人に不快な思いをさせているかもしれません。

少し自信ないなという方はこの記事を読んで、意識した食事をしましょう。

 

 

くちゃくちゃ汚い食べ方をする

 

これは間違いなく嫌われる一番の理由です。

音もそうですが、見た目もかなり悪くとても不快な気持ちにさせます。

絶対にやめましょう

この食べ方をする人は全く意識せず食べているか、口呼吸をしているかだと思います。

 

意識していない人は口を閉じることを意識しましょう。

口呼吸の人は鼻呼吸ができるように改善しましょう。

 

どうしても口呼吸が改善できない人は耳鼻科で受診してください。

違う理由があるかもしれません。

口呼吸をしていると、口臭の原因になったり、病気になりやすくなったりとデメリットばかりなので、早めに改善するのをおすすめします。

 

手を添えない

 

片手で食べていませんか?

ちゃんと手を添えて食べないと、見た目が悪く不快に感じます。

手を添えていないと倒してしまう可能性があり、テーブルの上が酷いことになっちゃうことも

そんなことになってしまえば、せっかくの食事も台無し。

自分自身の気分を下がってしまいますよね。

なので面倒だからと言わずに、ちゃんと手を添えて食べましょう。

 

貧乏ゆすり

 

本人は無意識でやってしまうのですが、見ている人は気になってしまうのが貧乏ゆすり。

クセになってしまっているので、意識していないとついつい出てしまします。

ですが長く続けると改善できるので少しずつ、直していきましょう。

ちなみに女性に嫌われる行動の一つでもあるので、今のうちに改善しとくべきですよ。

 

食べ物をよく落とす

 

これは箸の持ち方が正しくないからです。

箸の持ち方は結構できていない人が多いです。

私もその一人で、少し前から改善しているのですが、まぁ直らない。

これも貧乏ゆすりと同じでクセになっているため、元の持ち方に戻ってしまします。

だって食べにくいんだもの。

でもちゃんと持てれるように継続して改善を図っていきます。

持ち方がおかしい人、一緒に頑張りましょう!!

 

背筋を伸ばす

 

猫背で食べていませんか?

背筋を伸ばしていないと見た目が悪くなってしまいます

自分の写真に撮ってみてください。

背筋をビシッと伸ばすだけでものすごく見た目がよくなりませんか。

たったこれだけのことで食事している姿は綺麗に見えるのです。

日頃から背筋を伸ばし、ビシッしましょう。

 

最後に

 

さてどうですか?

簡単なものばっかりでしょう。

でも一つずつ意識してやるのは難しいんです。

普段から意識してない人はクセを直し、そのうえで正しい食べ方をクセづける必要があるので、非常に時間がかかります。

でも直してしまえばとても楽しく食事を楽しめます。

食事はコミュニケーションを図るうえで不可欠な方法で、とくに社会人になると食事の重要性はかなり高くなります。

ビジネスにも普段の生活にもかかせない食事。

気持ちのいい食べ方を身に着けて、食事を楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です